FC2ブログ

鈴木涼美はなぜAVに出演したのか?

鈴木涼美という、元日経新聞社員で過去にAVに出演していた女性のインタビューを読んだ。

社会的に低い地位でもないし、収入もいいはずなのに、なんでAVに出るんだろう?と最初は思った。

しかしインタビューを読んで、彼女の異常なプライドの高さを感じた。

以下、インタビューから引用。

未婚であれ、既婚であれ、フリーターであれ、バリキャリであれ、「ここで終わりたくないな」と思っている女性がほとんどだと思うんですよ。

あのまま新聞社で働いていて、AVの過去は、なんとなく自分の中の思い出として置いておくとする。それでも生活は成り立つだろうけど、でも、私の中には、やっぱり、ここで「あがった」って、思いたくない。「まだまだ、めくるめくものがあるんじゃないか」みたいな、中二病的な感覚があります。


夜の世界を「華やかだけど、ゴミみたい」、昼の世界を「クソつまらない世界」


やはりこういう発言を聞いて、とんでもなくプライドが高い事と、多分、とんでもない高みを目指し過ぎてる感じを受ける。

ホント感じの悪い最悪な女だが、しかし、その後こう言っている…


夜の世界はある程度資金があると、かなり簡単に退屈さを埋めてくれる。

ここですね。
女の場合、金を使って夜の世界で退屈さを埋めてくれるものって何だろう?
男の場合、すぐに風俗が思いつきますが。
単純にホストクラブってわけでも無いでしょうし。


埋めずにはいられない圧倒的な退屈と、つまらなさ。こんなんで日常まわっちゃうんだというけだるさ

と本人が言っているが…
確かに日経新聞とか有名な会社で働いたところで、仕事はあんまりおもしろくないのだろう。
仕事なんてみんなそうだと思うが・・・

で、結局私が彼女の言葉にどうして興味を持ったのか?

まぁ、私はAV女優のスカウトの仕事なんてやってないけど、
もしそういう仕事をしていたら、AVに出たがる女の心理を知りたくないか?

エリートなのに、AVに出てまで金をつぎ込みたくなるものって何なのか?

もし、金目当てじゃないとしたら、何が目当てなのか?

キャバクラや、AVという、男の性欲を満たすための道具に、なんで女が自ら進んで行きたいと思うのか?

実はキャバクラやAVで、女も何らかの充実感を得ているのか?


プライドが高く、「私はこんなところで終わるような女じゃない」と思い込む女は数多いるだろう。

想像してみよう、

「金玉を蹴るだけのAVです、購買層が薄いので、ギャラは10万しか出せません。」

みたいなオファーは受けねぇだろうなぁ~・・・

カネか名誉か、どっちが目的かは分らんけど・・・

「何千人もの男が、私に注目してくれてる!」っていう自己顕示欲の充足か・・・

100万円くらい、一日でポーンと入ってくる金銭欲の充足か・・・

相当なもの求めてるんだろうね?

一方、ここまでプライドの塊みたいなキモイ女じゃなかったとしたらどうなんだろうね?

普通の女でも、それなりに「私はこんな所で終わりたくない」ぐらいの感情は持ってると思う。

金蹴りビデオに出て10万ぐらいもらう事で、

「ああ、私はこんな所で終わるような女じゃなかった、高みに登れた。」

みたいに感じる事なんてあるか~?

まぁ、満たされなかったとしても、

「もしかして、ここに来れば、この退屈さを満たしてくれるのかも?」

みたいなあこがれを持って、女の子が入ってきてくれる世界ではないよなぁ~。

逆に、そういう風に思わせることができれば、女の子はどんどん集まってくるって事かも?

・・・なんて、漠然と考えてしまった。

まぁ、そんな事よりゲーム作るか!!

元記事はこちら。

http://ddnavi.com/news/220516/

Live 2Dを試してみた

Live 2Dというツールを試してみました。

Live 2Dとは、静止画を自動で口パクや瞬きなどさせてくれるツールです。
私は絵が描けないので、サンプルデータの「響」という女の子を使いました。

プロフィール

preciousball

Author:preciousball
Home Page

Twitter id
pball4
pixivやってます。こちらです!色々CGアップしてます。http://www.pixiv.net/member.php?id=9512029

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード