FC2ブログ

女の子撮影会に参加してみて・・・

女の子撮影会に2回ほど参加してみました。
女性一人に対して男性が複数で撮影するタイプです。

私のように、全くの独学で写真をやっていて、
しかも女の子の撮影が初めての人には丁度良かったです。

というか、これほどいい練習場は無いと思います。

照明の明るさはどれぐらいが良いのか?とか、フラッシュをたくのかどうか?とか、
他のカメラマンや設備を見て勉強になりますし、
あと、モデルがプロの人なので、自分で結構ポーズをキメてくれるのでそれもやりやすいです。

しかし、やはり私にとっては練習場以上の場所にはなりませんでした。

単刀直入に言えば、エロいポーズが撮れない。
M字開脚だったり、パンチラが撮れたらいいのですが、
誰もそういう写真を撮ってなかったので、そういうのがダメなルールなのでしょう。

男性複数だから、ポーズの細かい指示もあまりできませんでしたし、
結局撮れた写真はグラビア写真集に出てくるような写真ばかりで、これだったら売られている写真集を買った方が安いし上手いかなと。

とりあえず、おかげさまで写真の技術も上がったし、
次は本来の目的の金蹴りフェチが見て抜けるようなグラビア撮影の
アイデアを考えようかなぁと思います。

しかし、オートフォーカスで、股間にピントがあって、顔がぼやけてる写真が結構撮れていました。まぁ、確かにそこに注目してましたが・・・どういう仕組みなんでしょうね?
とりあえず顔にピントを合わせてほしいです・・・

あと、この撮影会の写真を自分のサイトに貼っておけば、これからモデル募集する際に
相手の女性に安心してもらえるかもしれません。
トラブルなく撮影できてる証拠になりますしね。

実写ゲーム「水着で婚活パーティー」

遂に完成しました。実写ゲーム「水着で婚活パーティー」
実写のキャラクターを使った横スクロールアクションゲームです。
title_dlge.jpg

水着婚活パーティーを舞台にしたゲームで、20代OLを操作して、良い男をゲットするのが目的です・・・

急所蹴り攻撃あり・・・
sample4_20180524184355904.jpg

CFNMシチュエーションあり・・・
sample3_20180524184356fe7.jpg

と、とてもフェティッシュな作りになっています。

動画で見たい方はこちら



トルセルとDL Getchuで発売中。
DL Getchuには体験版もあります。

DL Getchu
トルセル

ペニス責めグッズを操作されるアダルトボイス

以前、シーザーパルスというアダルトグッズを買ったと書きました。

これです。
41sIf2oB66L.jpg

これがなかなか良くて、結構病みつきになっています。
結構痛いので、M男性にしか向かないとは思いますが・・・

しかし、一人で使っていても、どうも面白くない。
M男的には、女性にコントローラーを操作してもらいたい・・・

という事で、声で女性に命令をしてもらってはどうか?と思って、
萌えボイスに依頼してみました。

今からあなたのそのチンポコちゃんに電流を流してあげるから、覚悟しなさい。

さぁ、電源を入れるわよ。

じゃぁまず、「叩き」モード、行くわよ。

最初は強さ1から始めるわね。

強さを一つ上げちゃおうかしら?

まだ、耐えられる~?


・・・とこんな感じで。

これだけでも、自分でコントローラーをいじっているのに、あたかも女性に操作されてるような錯覚を感じて
とても興奮できました。

しかし、私はさらに、この音声を分解してランダムに再生するプログラムを作りました。

つまり、

じゃぁ、「叩き」モード、行くわよ。

強さを1上げようかしら。

じゃぁ、「揉み」モード、行くわよ。

じゃぁ、「叩き」モード、行くわよ。

強さを1上げようかしら。


・・・のように、ランダムに指示が飛び、とてもスリルがあります。
しかも、結構強さが上がった状態で、「強さを1上げようかしら」なんて言われると、
「さらに強さを上げるなんて、ご無体な事を言わないでください!女王様!」
なんて心の中で叫んでしまいます。

もう少しバリエーションが増えたら、同人ソフトとして発売しようかとも考えてます。

同一レイヤーでの画像の前後関係

アクションゲームツクールでは、4つのレイヤーを持ってます。
重ね合わせの前後関係を指定したければレイヤーを変えるのが一番ですが、違うレイヤー同士では当たり判定が無くなってしまいます。

同じレイヤー内では、明示的に前後関係は付けられませんが、縦方向の座標が高いものは後ろに、低いものは前に来ます。
つまり、画面上、上のほうに居る物体のほうが、下のほうにいる物体よりも後ろに回ります。

表彰台でいえば、一位が一番奥に、2位が二番目、3位が一番手前に来るイメージです。

開発記「AIトーク」part01

今、こんなソフトを作ろうとしています。

-----

マイクに向かって話す

音声読み取り

人工無能が返事を考える+人工無能が言葉を覚える

ボイスロイドを使って声を出力

-----

とりあえず、Windows10付属の「コルタナ」を音声で利用してみましたが、ちゃんと読み解てくれました。
「ちゃんとよみとれていますか?」としゃべったら「ちゃんとよみとれてますか」とほぼ一致しました。
かなりの精度ですね。

とりあえず、Unityを使ってやろうと思います。

既に似たようなことをやってる人が居ました。



やり方はここが参考になりそうですね。

VRアプリで使える音声コマンドを簡単に実装してみる
https://qiita.com/decchi/items/c9ae04b049ace49f91bc
プロフィール

preciousball

Author:preciousball
Home Page

Twitter id
pball4
pixivやってます。こちらです!色々CGアップしてます。http://www.pixiv.net/member.php?id=9512029

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード